双極性スぺクトラムで残り30年働けるか

うつ病と思ってたら双極性障害だった。~双極性障害とうまいこと付き合っていくための備忘録~

「復職から416日」更新いつぶりだろう?でも調子はよくなっているぞ!

2016年の6月中旬から休職し8末に強引に会社復帰。1年ほどただ通勤するだけという生活をつづけていましたが、ここのところ普通に仕事ができている。もちろんハードな仕事ではないが十分な仕事量をこなしている、周りから白い目でみられることはなくなった。

処方されていた薬も、ごっそり減り。ほぼ漢方と眠剤程度になりました。主治医からは双極性障害の診断は保留にしてくれとのこと・・・。

 

柴胡加竜骨牡蛎湯7.5g

リーマス200mg

メイラックス2mg

レンドルミン0.5mg

・ベルソムラ20mg

 

最近は、中途覚醒してもいろんな対策をとって眠れるようにしてみたり、早朝覚醒したら朝風呂に入ってみたり。いろんな気の紛らわし方やルーティーンを実行すること生活リズムを作っています。

会社でもコーピングのリストをみながら仕事してみたり、イライラしたらガムかんだり、1時間おきに水を飲んで、トイレ行ってみたり。あらゆるよいとおもえることを実行しています。

仕事自体もここ2カ月がんばった甲斐あり、上司も少し認めてくれたようで人間関係も好転してきました。ここから無理せず、焦らず着実に自分の自信と信頼を積み重ねていけば会社生活が好転し、病状も徐々に良くなってくるのではないかと思っています。

問題は、私の調子に疲れてしまった妻に、別居を言い渡され実家暮らしをしていること。このまま離婚に突き進むのか、戻るれるのか判らないけどどちらにせよいばらの道を突き進まなければいけなくなりそうな予感。

 

自分の幸せを第一に考える。自分のためにと考える。我慢しない。今を生きる、過去を振り返らない、未来も考えない。完璧を求めない。こうでなければならないという考えを捨てる。自分のよいところを見つける。そして、自分が変わる。そう考えて明日も生きていこうと思います。